日刊アイドル

ドリームアイドルオーディション【無料芸能オーディション】モデル・女優・声優・アイドルオーディション

2020/6/28【無邪気に舞う華】上下碧イースターガールズ卒業式

既に東京に住まいを移していたが、「大阪でライブが出来るなら」と営業再開の初日から駆けつけてくれた上下碧

延期となっていたイースターガールズ卒業式も、観客人数制限という形ではあるものの開催することが出来た

そして当日

登場SEは慣れ親しんだイースターガールズVer.
最後の最後までイースターガールズへの思い、こだわりを感じさせる



M1:アドベンチャー
一曲目の選んだ曲はアドベンチャー(ノーマルVer.)
WESTでの初ワンマンでもあった自身の生誕祭での一曲目を卒業式に持ってくるところに熱い思いを感じる。


M2:Days
M3:全開☆ヒーロー
M4:カワユシ♥アラワル

アドベンチャーに続き仮面女子候補生WESTの頃から披露している楽曲が続く
思い入れの強い楽曲に既にボルテージはMAX



MC 自己紹介
「無邪気に舞う華!」
来場者のコール禁止の中、メンバーがの口上を叫び自己紹介。

M5:マイメン
WESTメンバー全員での披露「アリス十番:マイ☆メン」上下碧「どうしてもこの曲振りがしたかった」
セットリストを決めるときからそう言っていた


M6:GOGO☆WEST
M7:星たちよ☆

改めて候補生時代から披露している思い入れの深い楽曲たちをWEST全員で披露
特に「スチームガールズ:星たちよ☆」は候補生時代に初めて歌ったソロ落ちサビ、思い入れの深い楽曲

M8:つけMEN☆極MEN
ラーメン好きが転じてか候補生時代の自身の生誕祭で披露した楽曲「仮面女子:つけMEN☆極MEN」
初めて歌った落ちサビ楽曲、見事に一人で歌い上げる

M9:ブルー☆スカイ
候補生時代の初のWESTオリジナル曲
何度も挑戦しようやく目標動員を達成し手に入れた、まさに努力の結晶

M10:君色リフレクション
「可愛いのが苦手」
の碧が最後の最後まで自身のイベントに行わなかった楽曲をここで披露

昨年卒業した旧友が作詞した楽曲を見事に歌い上げる

MC プレゼントなど

メンバーからのプレゼントはラーメン詰め合わせや大阪でしか買えない(であろう?)食べ物たち

上下碧「仕送りかw」
見た瞬間と思わず突っ込む

「大阪魂を忘れないように」とジャンボたこ焼き屋機も

ファンの方からはイスガ衣装(通称「下上衣装」)デザインのアルバム

思わず顔がほころぶ

M10:仮面大陸~ぺルソニア~
いよいよ中盤戦、仮面女子の代表曲の一つでもある「仮面大陸~ぺルソニア~」

「選んだ道を後悔せずに~
に新天地に挑む強い気持ちを感じる

M11:大冒険☆(SSA Ver.)
先輩たちがさいたまスーパーアリーナで披露した大冒険SSA Ver
感動のアレンジに思わずメンバー達も涙ぐむ

M13:シャングリラ!!
M14:卵・アドベンチャー
M15:OHHH☆YEAHHH!!!

イースターガールズ楽曲3連発

まさかのイントロから碧への手紙を読みだす橘真琴

当然読み切れることも無く曲が始めるハチャメチャさはまさにお祭りユニット


続く楽曲でも瀬口こころ、望月ゆのと手紙を読みだし悲しさを感じさせず笑いに包まれす会場

 

MC:蒼井乃々愛の手紙

前日に行われた自身の生誕で碧からのメッセージを貰った蒼井乃々愛からのメッセージ



WEST結成当初からのメンバー同士ということもあり互いに込み上げるものが有る
 

 

最後はステージ上で抱き合う二人


M16:GO RUNAWAY!!
M17:無限☆無尽 -Belive-
M18:イースター☆EGGS
M19:ペパロニウエスタン

遂に最終ブロック

イースターガールズ楽曲が続く

イースター☆EGGSではまさかのアウトロでスクワットを始める

「笑って楽しい卒業式」を目指す上下碧らしいライブ

絆No1

最後は「絆No.1」


 

「この場所は無くさない 必ず守るんだ」

初期メンバーが卒業していく中、不安を抱えつつもひたむきに前を見続けた彼女だからこその選曲

フィナーレでは仮面女子候補生WESTも参加し全員で会場を盛り上げる



そして卒業証書授与

望月ゆのが読み上げる



挨拶

 

常に自身よりもファンを考え続けた彼女

どうしたら喜ぶのか?どうしたら笑ってくれるのか?を常に考え続けた彼女らしい卒業式もいよいよ終了

 

初期メンバーの中、最後までイースターガールズを見守った彼女の卒業


『碧ちゃんが卒業したあとのイースターガールズはどうなるんだろう』

「正直、私からしたら、『ふざけんな!』って思っていて

イースターガールズはオリジナルメンバーのときから今まで、ずっと『今が最高』だし、

もちろんその時その時の良さがあるし、

私はどのイースターガールズのときも最高に楽しかったです」



エンタメを、そしてイスガを心から愛した彼女の言葉

「羽田で会おうね」

ファンに、そしてメンバー一人一人に語る


 

 

やがて一人になり

 

仮面の儀

イースターガールズの武器 花傘を手にし

高く掲げる

 

別れを惜しむように

 

イースターガールズの仮面に手をかける

 

 

そして本当に最後の挨拶

「みなさん、イースターガールズを愛してくださって有難うございました。

これからも、仮面女子を宜しくお願いします」


そう、サヨナラで無くまた会える、同じ空の下「上下碧」は同じ仮面女子なのだから

ーーーーー
営業自粛による卒業式の延期、そして来場者を限定しての中での卒業式
住まいも既に転居しており、「通常の営業状態までイベント開催を待っていてはファンの、そしてメンバーの気持ちを宙ぶらりんにしてしまう」ときっちりと気持ちの区切りを付ける為、話し合いに話し合いを重ねこのような形での卒業式となりました。
来場できなかった方々へは深くお詫び申し上げます。
まだまだ困難な営業状況は続きますが、「仮面女子:上下碧」の応援を宜しくお願い致します。

上下碧 1995年2月16日 みずがめ座
詳細プロフィール
Twitter:https://twitter.com/ueshitaao_
ブログ:https://ameblo.jp/ao-ueshita
facebook:https://www.facebook.com/ueshita.ao
instagram:https://www.instagram.com/ueshita_ao/

ドリームアイドルオーディション【無料芸能オーディション】モデル・女優・声優・アイドルオーディション

記事検索

記事ランキング

copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.