いま、出ました!(いま、でました!)

福山功起監督 コメント

ドリームアイドルプロジェクトのオーディション途中だったメンバーの皆さん
が、稽古を重ねるごとに自信をつけプロの顔つきになっていくのを頼もしく見
ていました。
高校演劇部が舞台のこの映画で、メンバー全員のやる気と溢れるパワーを感じ
取ってもらえればと思います。
難しいコメディで主演を務めることになった山本あこさん。
宗次郎役のつぶやきシローさん、竹下先生役の温水洋一さんという頼もしい存
在のおかげで一生懸命のびのびと演じていました。「演劇部の主演役」ではな
くこの映画の「主演」をしっかりと務めた山本あこさんのはじけっぷりは必見
です。

つぶやきシローさん コメント

この映画の見所はみんな若いアイドルがたちが頑張っている所と留めの役で温水さんがビシッとしてくれてますからその大船に乗って突き進む所です。
みんなよく頑張ったね。これからいっぱい活躍して僕なんかとっとと抜いてください。

温水洋一さん コメント

彼女たちの等身大、そのままのお芝居が良かったです。この作品を通じて自分の高校演劇時代を思い出せて懐かしかったですね。今作「いま 出ました!」は彼女たちのファン方々がキュンとなる観やすくてコンパクトでスリリングな作品になってますので是非、皆さん観て下さい。僕も楽しみにしています!


山本あこ コメント

出演の遠藤あかり役をやらせていただきました、スリジエの山本あこです。
初めてのドリームでの映画で主演をやらせていただくことになって、すごく緊張したし不安で仕方なかったです。
でもとてもいいスタッフさんやメンバーに囲まれすごく楽しく撮影ができました。
『いま、出ました!』は舞台での演技が一番多くて、あがり症なので舞台にあがると一気に緊張してその中での舞台演技はすごく難しかったです。
また、のぞみ役の桃花ちゃん・エリ役のチャリちゃんと撮影期間ずっと一緒にいたので
すごく仲良くなれて嬉しかったです!
初主演・ドリーム初映画と初めてがたくさんの経験でしたが、学ぶことがすごくたくさんあり、また、女優さんを目指したいという夢もさらに濃くなりました。
たくさんの方に見て頂きたいです!よろしくお願いします!

青葉桃花 コメント

「宮本のぞみちゃん役を演じさせていただきました。
青葉桃花です。
今回、演技というものに初めて触れ、お稽古中など自分が思っている以上に上手くいかずとても苦しい経験をしました。
ですが共演者の方々にフォローしていただいたり素敵なお話を聞かせていただいたり、とても自分の成長に繋がる経験をさせていただきました。
宮本のぞみちゃんがどんな子なのか台本を読んで理解することが非常に難しく、お稽古をしている間で私なりの のぞみちゃんを見つけ出し演じてみました。
ハチャメチャ コメディー『いま、出ました!』
驚きの展開に目が離せないと思います。
是非楽しんでご覧ください!

鈴木チャリ コメント

押見の妹エリ役の鈴木チャリです。
今回人生で初めての演技、初めての映画でした。プロの俳優さん女優さんもいて最初の頃は本当に不安だったんですが、お稽古を積み重ねていくにつれエリが自分の中に入ってきて最後は本当に楽しくできました。
作品を見るのがとても楽しみです!
スリジエのメンバーも初演技の人が多いと思います。私そしてメンバーたちの初演技、ぜひ見てくださると嬉しいです。

椿原ほのん

ユーチューバーのうにちゃん役をやらせていただきました、椿原ほのんです。
演技をするのは初めてで、特に役づくりが難しかったです。他のユーチューバーのメンバーもそれぞれのキャラクターがあったのですが、うにちゃんのキャラクターがなかなか決まらず、何度も何度も繰り返し練習しました。
この作品を通して、演技の難しさ、演技に対する気持ち、周りの人達への感謝、沢山の事を学ばせていただきました。
いつもと違った私を是非、見てください!

永澤由羅

映画「いま、 出ました!」で魚色ボンバー、のりたん役を演じさせていただきました。永澤由羅です。
初めての映画の撮影でどう演じたらいんだろう?とか全く分からないことだらけだっんですけど周りの方が優しく、時には厳しめにアドバイスをしてくださったり初めての私に色々な事を学ばせてくださいました。今回撮影をしてみて正直すごく大変だったし魚色ボンバーのチームみんなで1人1人のキャラを決めて実際に演じたりすごく難しくて何度も撮り直しをしました。追い込まれることもあったし落ち込むこともあったけど逆にスッキリした気持ちになってもっと頑張ろう!っていう気持ちになれました。
もちろん!楽しいことも面白いこともたくさんありました。私の思い出がたくさん詰まった作品。
完成は絶対素敵な作品になると思うのでたくさんの方に見ていただきたいです!

増田奈々

今回YouTuberのワカメ役を演じさせて頂いた増田奈々です。
今回演技初挑戦で、凄く緊張しました!
演技する上でワカメという人物になり一生懸命やらせて頂きました!
是非、私の初挑戦の演技を見て頂きたいです!

朝日奈えみ

今回『いま、 出ました!』の魚色ボンバー、波子役を演じさせて頂いた朝日奈えみです。
ユーチューバーという5人組のユニットで役作りをするのが難しかったですがとても楽しく演じる事が出来ました。
普段の私とは違う波子というキャラが見せられていたらいいなと思います!
初めての映画撮影で 沢山の事を学ばさせて頂いた素敵な作品なので、思い入れがとても強いです!
是非 皆さんに見て頂けたら嬉しいです!宜しくお願いします。

中丸葵 コメント

YouTuberグループ「魚色ボンバー」ひとでパン役をやらせて頂きましたスリジエの中丸葵です。
YouTuberグループとして難しい部分は沢山あったのですがそれ以上に楽しく、私達らしいグループになっているかなと思います。
魚色ボンバーのポーズ、動きにも注目です!!
ドリームプロジェクト初の作品、沢山の方に観ていただけたらなと思います。

仲瀬カナタ コメント

シンジ役を演じさせて頂きました仲瀬カナタです。
今回この映画で沢山ドリームの子が出てる中、唯一男の子役というのを聞いた時は流石にビックリしました。でも元々男勝りな所があったのでとても楽しくある意味自由に演じさせて頂きました。
仲瀬の意外な一面をみなさんに届けられてるんじゃないかな!
ぜひ何回でも観て下さい!!

英未希 コメント

私は今回、劇団員のユメコという役を演じさせて頂きました。
演技経験が無い中で選んで頂けてとっても嬉しかったです。今までに経験出来なかった事が目の前でたくさん起こっていてとても良い体験でしたし、とても勉強になりました。
演技の難しさだったり、楽しさが少しでも分かって良かったです!
初めてのメイド服や少しギャグが混じったり、シュールな面白さもあります。あこちゃん初の主演映画、たくさんの方に観て頂きたいです。

吉井あずさ コメント

演劇部員、犯人の娘トモミ役を演じさせていただきました、吉井あずさです。
今回、初めての映画出演で最初は自然に演技が出来るかなと思っていました。お稽古の時も緊張して、でも次第にやっていくにつれて緊張もほぐれて楽しくできました。
犯人の娘トモミ役をやり、実際にこの事がおこったらなど想像し演じました。
ハラハラドキドキもあり、笑いもあり楽しい作品になってます。
色々な方に支えていただき、スリジエもこうして映画出演でき凄い嬉しいです!
完成した作品を観るのが楽しみです。
スリジエの初作品映画『いま、出ました!』お楽しみに!

才川つむぎ コメント

演劇部員のショウコ役の才川つむぎです。
今回、初めての演技そして映画に出演させていただきました。
全てが初めてでとてもいい経験をさせていただきました。
スリジエらしい明るくコミカルな作品になったと思います。
素敵な作品に私も出演させていただき本当に光栄です。
演劇部員のみんなで変な顔…してるところあると思うのでぜひ発見してみてください。
スリジエ初作品!ぜひ見て頂きたいです。
よろしくお願いします。

夏希ゆう コメント

今回、人生初の映画の撮影とゆうこと出演の機会を頂けて本当に嬉しかったです。
ストーリー上たくさん出てくる役ではありませんでしたが主人公あかりと同じ演劇部劇団員としてコズエとゆう役を一生懸命演じさせて頂きました。
作品はとても楽しいコメディですので、皆様に楽しんで頂けたらと思います。

霞もか コメント

今回、"ユカリ"という役をやらせていただきました、霞もかです。
私はお芝居が大好きです。ですので、この"ユカリ"という役を頂けて本当に光栄に思います。
撮影したのは昨年の秋でした。でも、今でも鮮明に覚えているくらい撮影は楽しかったです。
この映画はコメディなので思う存分笑ってください。でもその中で兄弟愛だったり、あかりの熱い思いが描かれているシーンがあります。そこにも注目して頂けると嬉しいです。
今、改めて台本を読み直してみると、監督に言われた事、その日思った事等がたくさん書いてあります。その一つ一つの言葉は私の宝物です。この宝物達をこれから活かしていきたいです。
ぜひ、楽しんで見てください!

菅田音杏 コメント

演劇部員のシオリ役をやらせて頂きました菅田音杏です。
今回の「いま、出ました!」が初めての映画出演の経験でした。
シオリはクッキーを食べて倒れてしまうシーンがあるのですが初めての映画出演で倒れる役というのは自分にとってとても難しい経験でした。
でも監督から一つ一つ教えていただき最後までやることが出来ました。
まだまだ演技は未熟ですがこれからもたくさん映画などに出演出来るよう頑張ります!
是非「いま、出ました!」見て下さい!

野崎ゆりか コメント

あかりと同じ劇団に所属している劇団員の ミユ役を努めさせていただきました、野﨑ゆりかです。
私はずっと女優さんとして映画やドラマに出たい!と思っておりましたが中々叶うことが無く、なんと今回が初映画でした!お稽古中も緊張で思い通りにいかないことがほとんどで家でも台詞を何度も読み毎日口癖のように言っていました。撮影の日、本番は当たり前ですがいつも以上に緊張していてカットがかかるまでの時間がすごく短く感じました。劇団員役の皆で集まって台本を読み、監督さんやスタッフさんにアドバイスを頂きながら自分たちで色々アレンジして1つ1つシーンを作っていきました。細かい所まで工夫しています。じっくり何回も見て「私たちらしさ」を探してみてください!
コメディー要素も沢山あり、その中で途中真剣なシーンもあって最初から最後まで見どころ満載なので、『いま、出ました』沢山見てください!
よろしくお願いします。
FB ツイート g+ LINE
copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.