日刊アイドル

ドリームアイドルオーディション

窪田美沙(仮面女子)主演・具志堅用高出演の映画『冬の糸』制作発表会見

2017年6月27日(火)、
仮面女子メンバー多数出演アリスフィルムコレクション第12弾映像作品
冬の糸の製作発表記者会見が秋葉原の仮面女子CAFEで開催

寂れた漁村の冬。父子家庭で育った舞子(窪田美沙)は母親のように感じていた、
年の離れた姉 祥子(桜のどか)の逝去を前に、この半年間、まるで時間が止まったかのような日々を過ごしていた。
家に閉じこもるようになった漁師の父(具志堅用高)とは対照的に、行き場を失った祥子の
婚約者 泰行(杉浦文紀)は、失意の中で懸命に姉の故郷にしがみつき、海の男になろうとしている。
やがて、そんな泰行に密かな想いを抱くようになっていく舞子‥。
彼女は父に頼み泰行を連れて冬の海に船を出した。限りない喪失の中で希望の糸を紡ぐために‥。


予告編上映後、ステージには外山文治(監督)、窪田美沙、桜のどか、
坂本舞菜、楠木まゆ、北村真姫。そして、元WBA世界ライトフライ級王者!具志堅用高が登壇。


※この様子は東京スポーツ新聞にも掲載


 『バラエティと違って責任感があるから、真剣に真面目に取り組んだ』
 『セリフが少ないから、現場が長く感じた』『待ち時間も長いからラーメンとか食べに行った』

など、TVそのままの具志堅節で語っていたが、作品や役柄について問われると
 『石垣島で父の背中を見て育ったから、お父さんを思い出しながら演じた』
 『(自分にも)娘がいるから思うんだけど、彼女たち(仮面女子)の笑顔と勇気がすごい』
 『寅さんの映画に近い思いだった』

と、『冬の糸』をべた褒め。主演の窪田美沙(仮面女子)も、
 『具志堅さんが本当のお父さんみたいに思えた』
 『自分たちにも起こり得るリアルな物語。自分だったらどうするんだろ?
  と考えながら一生懸命取り組んだ』

日本を代表する女優になるべく、精一杯主演を務めた思いを語った

『冬の糸』完成披露鑑賞会 開催決定!
 日程:2017年7月21日(金) 22時30分~24時終了予定
 場所:仮面女子カフェ上 8F『グレースバリ』
-----------------------------------------------------------------------------------------














-----------------------------------------------------------------------------------------

ALICE FILM COLLECTION第12弾
【冬の糸】⇒ http://www.alice-project.biz/movie/?id=12

【アリスフィルムコレクション】 http://www.alice-project.biz/movie





2017 タレントオーディション開催中!
  オーディションの詳細はコチラ⇒http://www.alice-project.biz/audition
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★仮面女子の公式モバイルブログ ⇒ http://a-p.mobi
  推しメン登録ランキングバトル』開催中!!!
  Twitter:@AliceProject_mb
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
仮面女子 新シングル『仮面大陸~ペルソニア~/ISUMI~四季彩の街で~』発売中
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
★仮面女子オフィシャルサイト ⇒ http://www.alice-project.biz/kamenjoshi
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ドリームアイドルオーディション

記事検索

記事ランキング

Total:4355 Today:7

copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.