日刊アイドル

ドリームアイドルオーディション

涙の卒業舞踏会 最終ベルが鳴る!シンデレラ・エクスプレス! スライムガールズWEST:倉崎ばんり

2017年4月23日(日)
桜散る出会いと別れのこの季節
大阪:仮面女子シアター1部公演には
朝早くから多くのファンがシアターへと押しかけた。




そう本日はスライムガールズWEST:倉崎ばんりの卒業公演
アイドル戦国時代を先頭で戦ってきた
小さな戦士のその栄誉を称えるべく
セレモニーと化したシアターは大いに賑わう。



そしてシアターでは
2部の卒業公演へ向けて
ファンの皆さまに用意していただいた
盛り上げグッズと共に着々と準備が進んでいく・・・
 シアターには数々の盛り上げグッズが
こんなにも!どどん!!


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:のぼり


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:横断幕①


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:横断幕②


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:横断幕③


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:横断幕④


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:横断幕⑤


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:垂れ幕


倉崎ばんり卒業盛り上げグッズ:等身大パネル


大好きな「月野もあ」と同じ担当カラー紫色に埋め尽くされ
いよいよ開演と迫る中でフロア内は人で溢れかえる。
そして恒例の開演前の注意事項を本日の主役
「倉崎ばんり」が説明する。 「みんなOKですかー?」という問いかけに 
「はーーい!!」と元気よく会場も拍手とともに応える。
 そしてステージにはメラメラと熱気とスモークが立ち込めた。 
まずは「AJWEST」のライブがスタートした!



日々、先輩たちの背中を見て少しずつ成長していく
「AJWEST」に対し全力のコールを送るファンの様子は
まさに一心同体そのもの。
パフォーマンス終了後汗いっぱいの顔で
礼をするAJWESTに全力の拍手が起こった。

そして仮面女子候補生WESTの登場!!

●セットリスト
destiny
ココロイド




『あなたがツラくて 悲しみにくれていても
何百年 何万年 ボクがそばにいるよ』


全力で候補生WESTひとりひとりが
倉崎ばんりと共に築き上げてきたキセキを
振り付けに注ぎ込みメッセージ溢れる
パフォーマンスを行う。




そして最後はお馴染みの『ばんりポーズ』も決まり
仮面女子候補生WESTの5人はいよいよ
「本日の主役の登場です!最後まで盛り上がっていきましょー!」
深々とファンの人に頭を下げ、拍手で見送られ
バトンパスをしっかりと行った。

そしてステージは暗転。
会場にいるファンは揃って涙がこぼれないように上を向く・・・
SEが鳴り『スライムガールズWEST』に登場!



主役の『倉崎ばんり』も艶やかなお姫様の様な衣装で登場!!





そしてスラガWESTの一曲目といえば
『TSUKEMEN☆LOVE』
ファンと一丸となってのタオル旋風が会場を揺らす!!

そして『アドベンチャー』



まさに今光りだした5つの光線。
倉崎ばんりは憧れだった落ちサビも華麗に歌いきり
公演成功に向けて大きな一歩を進めた。



ここでメンバーMCでクールダウン。



ここで今回の卒業公演についての思いや
たくさんのファンの皆様の気持ちがこもった
盛り上げグッズについて語られ
「最後まで涙は見せずに頑張ります」と拳を固める。



そして今日の衣装についてが
『大好きな月野もあちゃんを意識しました』という
倉崎ばんりに対し
メンバー全員が『全然違うで!』とタメ口で一蹴!!
会場を笑いに誘う。



そして次の曲『Days』





ここでも待っていました!!
倉崎ばんり「落ちサビ」!!



12時へと着々と進み出す時計の針。
もう戻れない、もう踊れない
スポットライトの下で歌う彼女は
仲間とともに幾つもの季節を乗り越え
この時、何を思うのだろうか。


そしてスライムガールズWESTの曲
『エキサイティングガール』




仲のいい可愛い後輩達に囲まれ終始笑顔で
幸せそうな倉崎ばんり

そして2回目のクールダウン
ファンの愛がいっぱいにこもった
花束に埋め尽くされる。



服装も相まってか、その姿はまるで
花の国ヴェローナに住む上品なお姫様の様である。



そして大好物なチョコレートケーキを
目の前にメンバー通しケーキの奪い合いへ!


(みんなでいただきまーす)


(苺花ちゃん、私のなんだけど。。。)


(冗談ですよ。はい、あーん)

そしてケーキも食べ終えたところで
倉崎ばんりから、最後のワガママが
「ずっと憧れだった天使のような
アーマーガールズの曲を踊ってみたい」




これには、流石にメンバーも
「それは流石に無理ですよ!」と一蹴



ここは倉崎ばんりもめげずに
「最後のお願いだから!ね?」とおねだり



そんなワガママリーダーのおねだりに負け
「仕方ないですね。今日だけですよ?」
笑顔で応えてミュージックスタート!!!





夢にまで見たアーマーガールズの
「オーシャンゼリゼ」の踊ってみたカヴァー。
急なサプライズ演出に
ファンのボルテージも最高潮に達し
その凄い勢いに後を押されるように
ファン1人1人からほとばしる熱気に上昇気流が
起こっている様子だった。



そして3度目のMCにて
WESTメンバーから倉崎ばんりへ
手紙と色紙の贈呈!



そして何とここでビックリ!!
ファンからのサプライズなプレゼントも!!



そして倉崎ばんりの物語は
いよいよクライマックスへと続く!
次の曲「ラプラポ-冬のプリズム- 」




ラプラポのセリフ部分にて倉崎ばんりは
「正直、公演中何度かウルっときた瞬間はあったけど
最後まで泣かずに突っ走ります!
人生最後のアイドル生活は笑顔で終えたいと思います。」

と笑顔で言い切った。



そして次の曲は「全開☆ヒーロー」




全力全開で歌いきる!!!
そんな彼女のまさに全身全霊なその姿に
ファンも目を輝かせ、ただ酔いしれる!!

以下ファンの「倉崎ばんり」に向けた口上

演技の世界を飛び出して未知の領域(アイドル界)に
飛び込んだ。ファンが増えずに悩む日々
それでも舞台に立ち続け笑顔を届けてくれる日々
照れ屋で素直でうっかりな
そんなばんりが大好きだ!今日まで笑顔をありがとう




そして12時の鐘が鳴り響くまであと少し
いよいよラストスパート!!!
ラスト曲は「夏だね☆」




そして倉崎ばんりのボート航海!!!






フィナーレは
AJWEST、候補生WEST
全メンバーが揃いステージいっぱいにラストを飾る!



そして卒業公演の感動のエンディングは
候補生WESTリーダー「美音咲月」から
卒業証書の授与!




そして倉崎ばんりから
今まで応援してきてくれたファンの方へ
心を込めたメッセージ。





内容は以下である。



倉崎ばんり(スライムガールズWEST)
Twitter @kurasaki_banri


 


本日は倉崎ばんり卒業式に来てくださってありがとうございます。
私は1年半ぐらい前にアリスプロジェクトにやってきました。
最初は「アイドルになりたい!」って思ってた訳では
ありませんでした。
ここに来る前は舞台でお仕事してて、共演者にアイドルがいました。
その子はとてもキラキラしてて可愛くて
「アイドルの世界ってどんな所なんだろう?」
と好奇心でオーディションを受けました。
人見知りなのもあったり、アイドルになりたいって思ってる
皆との場違い感による衝突や
性格的に誤解されやすくたくさんメンバーとケンカしました。

でもいつの間にか頼られてきてメンバー間で距離が縮まり
私の卒業が決まった時は「卒業しないでください!」
と言って泣いてくれた
メンバーがいて、最初の頃と比べて
「ここまで仲良くなれたのか」と
とっても嬉しく、それと同時に申し訳なく感じました。
メンバーとの思い出はたくさんあります。
それと同時に皆様との思い出もたくさんあります。
私は何一つ結果は残せませんでしたが
スライムガールズWESTのリーダーとして
今日この日までユニットを引っ張ってきたつもりです。

きっとこの卒業はこの後後悔する日が来るかもしれません。
でもアリスプロジェクトでの活動は絶対に後悔しません。
今日までたくさんの舞台に立たせて頂けた事を感謝します。
これからもWESTメンバー一同をよろしくお願いします。

本日は誠にありがとうございました!!!




こうして笑いあり、涙ありの卒業公演は大成功に
収め、その物語に幕を下ろした。



舞台女優×アイドル
本来交わることのない2つの色が
「倉崎ばんり」という存在の力で引き合わせ
やがて、それはスライムガールズWESTという
色と混ざり合い5色の虹という
光のスペクトルがWESTの空を明るく彩る。

時計の針が12時を過ぎ
魔法が解けた彼女の前には
万里の長城のように長く続く果てない
道が目の前には続いている。
アリスで流した透明な汗と涙は地へと滴り
やがて輝き、小さな戦士を大きく育てた。
彼女は言う「前を向いて歩いていこう」
光り輝くガラスの靴を履いて。



大阪のセンターにある仮面女子シアターで
365日起こり続ける数々の奇跡
仮面女子シアターは今日もステージで
「笑い」と「感動」をお届けする。

仮面女子シアター2部" 倉崎ばんり卒業ライブ


DVD/BDはこちら


 


仮面女子候補生WEST:仮面女子公式サイト


 


http://www.alice-project.biz/unit/kw


 


倉崎ばんり 公式ツイッター


https://twitter.com/kurasaki_banri



ドリームアイドルオーディション

記事検索

記事ランキング

copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.