日刊アイドル

ドリームアイドルオーディション

桜が満開!!ピンクでリボンなファンタジー☆ 仮面女子候補生WEST:美音咲月☆生誕祭2017

2017年4月16日(日)
桜が満開に咲き誇る街を淡いピンク色に染める季節に
大阪:仮面女子シアター1部公演には
朝早くから多くのファンがシアターへと押しかけた。





そう本日は仮面女子候補生WEST:美音咲月の生誕祭
流石は天候に愛されたアイドル!
当日の空は雲一つない晴天となり
1部目のステージに立つ彼女のスマイルは光芒のように
ファンが居るフロアを明るく照らす!!



そしてシアターでは
2部の生誕祭へ向けて
ファンの皆さまに用意していただいた
盛り上げグッズと共に着々と準備が進んでいく・・・
 シアターには数々の盛り上げグッズが
こんなにも!どどん!!


美音咲月生誕盛り上げグッズ:のぼり



美音咲月生誕盛り上げグッズ:横断幕①



美音咲月生誕盛り上げグッズ:横断幕②



美音咲月生誕盛り上げグッズ:横断幕③



美音咲月生誕盛り上げグッズ:横断幕④



美音咲月生誕盛り上げグッズ:横断幕⑤



美音咲月生誕盛り上げグッズ:垂れ幕



美音咲月生誕盛り上げグッズ:等身大パネル



美音咲月生誕盛り上げグッズ:スタンド花



シアター内は四方八方がピンクピンクで埋め尽くされ
いよいよ開演と迫る中でフロア内は人で溢れかえる。
そして恒例の開演前の注意事項を本日の主役
「美音咲月」が説明する。 「みんなOKですかー?」という
問いかけに 「はーーい!!」と元気よく会場も拍手とともに応える。
 そしてステージにはメラメラと熱気とスモークが立ち込めた。 
まずは「AJWEST」のライブがスタートした!



日々、先輩たちの背中を見て少しずつ成長していく
「AJWEST」に対し全力のコールを送るファンの様子は
まさに一心同体そのもの。
パフォーマンス終了後汗いっぱいの顔で
礼をするAJWESTに全力の拍手が起こった。

そしてスライムガールズWESTの登場!!

●セットリスト
クエスト~今だ!!最弱の戦士☆~
ラプラポ-冬のプリズム
エキサイティングガール


とおもいきや。。。




な、な、なんと!美音咲月も混じってでの登場だあああああ!!

知ってたよ!!とばかりにファンもスムーズに
サイリウムをピンク色に変更!
主役を含めた6人の戦士たちにもう怖いものは
何もないというようにステージを大きく使い
初っ端からファンを盛り上げていく!



そしてスライムガールズWESTの中で
特に親交が深いという「相澤さくら」
「いつも咲月ちゃんは私に食べ物とかをくれて
実の妹のように接してくれるんです。
年齢は私のほうが上だけど。。(笑)」
と言い笑いを誘う
そして主役はスライムガールズWEST全員に袖へと追い出され
次の曲がスライムガールズWEST5人での曲がスタートし
引き続きパワフルなパフォーマンスでステージを盛り上げる!!




目一杯のパフォーマンスをした
スライムガールズWESTの5人はいよいよ
「本日の主役の登場です!最後まで盛り上がっていきましょー!」
深々とファンの人に頭を下げ、拍手で見送られ
バトンパスをしっかりと行った。

そしてステージは暗転。
会場にいるファンは揃って「グッ」と固唾を呑む。
いつものように重々しいSEからスタートすると思いきや・・・





みんな大好き「Buono!」「初恋サイダー」
仮面女子候補生WESTがカヴァー!!
ハロプロ大好きな美音咲月らしい開幕となり
会場を沸かせた。

そして2曲目「ブルー☆スカイ」



この生誕祭は「絶対に成功させてみせる!」
候補生WESTメンバー全員の気持ちが一つなり
そんな彼女たちを祝福するかのごとく
ステージには後光が差し込み
彼女たちを明るく照らしていた。



2曲目が終わり
メンバーMCでクールダウン。



ここで今回の生誕祭についての思いや
たくさんのファンの皆様の気持ちがこもった
盛り上げグッズについて語られ
「ありがとうございます♡」とペコリと頭を下げた。


(※渚りりかと「となりのトトロのメイ「との対比画像)

渚りりかも主役に負けじと
絶妙なミニコントで会場を笑いに誘う。
ここでファンは呟く
(君の生誕はもう終わったよ。。。)

そして次の曲「シンデレラ」を待ってましたとばかりに大熱唱!!



会場は右へ左へ
ステージが揺れる!揺れる!!




曲が終わり、煽りと共に始まった
仮面女子候補生WESTの初披露曲
『サマレボ☆』



フリフリと縦へ横へと流れるような
可愛らしい振り付けにファンは
もうメロメロ状態に!!




サプライズである初披露曲にファンのボルテージも最高潮に達し
その凄い勢いに後を押されるように
ファン1人1人からほとばしる熱気に上昇気流が
起こっている様子だった。

 そして2回目のクールダウン
ファンの愛がいっぱいにこもった
花束に埋め尽くされる美音咲月



大好物な苺がたくさん乗ったケーキを
目の前にこの笑顔!!




そして候補生メンバーから上下碧が
美音咲月に手紙を読み上げてゆく。



 朗読した手紙の内容には
これまでの時間を共にしてきた数々の軌跡と
「これからも最年少のリーダーとしてWESTを導いてください」
という言葉と上下碧も照れながら
美音咲月をギューッと抱きしめた。



そして生誕祭もそろそろ後半
まだまだ盛り上がっていけますかー?とファンを煽り
「いええぇぇ!!!」と野太い声が帰ってくるとともに
 曲は「全開☆ヒーロー」






そして「アドベンチャー」
次々と流れる美しいメロディーにメンバーは
飛んで!跳ねて!笑って!

思うがままに一生懸命にただ楽しむ!!
ファンもその直向きな姿にただ酔いしれる!!




そして賑やかでファンタジーな生誕祭も
いよいよラストスパート!!!
ラスト曲は「夏だね☆」




そして美音咲月のボート航海!!!






そして華々しく最後決めポーズ!!のピース!☆
のはずが。。。



あらら、、銀テープまみれに
なっちゃっています。



そして何とここでビックリ!!
ファンからのサプライズなプレゼントも!!



そして生誕祭のクライマックスは
美音咲月、本人からの手紙





内容は以下である。



美音咲月(仮面女子候補生WEST)
Twitter @mine_satsuki


本日は美音咲月18歳の生誕祭にお越し頂き
ありがとうございました。
入所してからの1年半、毎日が全部WESTで出来ていて
感謝の毎日で作られています。
アリスに入ってからたくさんのことを学び
たくさんの事を経験させていただいています。
もちろん楽しいことだけではありませんでした。
この仮面女子シアターがOPENし
自分達のホームがある幸せを感じながらステージに立ち
みんなに会える毎日が嬉しくて嬉しくて仕方がないです。
いつも応援してくださっている皆さん。
周りで支えてくださっている方々。
全ての方に感謝の気持ちを1秒も忘れずに
最強で最高のユニットを目指していくので
これからも応援を宜しくお願い致します。
今日は本当にステキなお時間を
ありがとうございました。




こうして笑いあり、涙ありの生誕祭は大成功に
収める事が出来終了した。



流した汗=努力
涙の数だけ夢がある。
18歳のちょっぴり大人になった少女が
体現するまさに夢の様な圧巻のパフォーマンスに
自ずと笑顔になり勇気づけられた
ファンも多かったことだろう。
まるで魔法のように次々と笑顔を咲かす彼女は
妖精のようで満員の会場に満開の桜を咲かせた。

今後、幾多の困難という闇がWESTに待ち受けていても
彼女が先頭に立つ限り、きっと大丈夫だろう。
そう、月のように優しく足元を照らし
笑顔という名の光がWESTの行く末を明るく導く。



大阪のセンターにある仮面女子シアターで
365日起こり続ける数々の奇跡
仮面女子シアターは今日もステージで
「笑い」と「感動」をお届けする。

咲月生誕DVD/BDはこちら

仮面女子候補生WEST:仮面女子公式サイト

http://www.alice-project.biz/unit/kw

美音咲月 公式ツイッター
https://twitter.com/mine_satsuki

ドリームアイドルオーディション

記事検索

記事ランキング

copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.