冬の糸(ふゆのいと)

あらすじ
寂れた漁村の冬。父子家庭で育った舞子(窪田美沙)は母親のように感じていた年の離れた姉 祥子(桜のどか)の逝去を前に、この半年間、まるで時間が止まったかのような日々を過ごしていた。家に閉じこもるようになった漁師の父(具志堅用高)とは対照的に、行き場を失った祥子の婚約者 泰行(杉浦文紀)は、失意の中で懸命に姉の故郷にしがみつき、海の男になろうとしている。やがて、そんな泰行に密かな想いを抱くようになっていく舞子‥。彼女は父に頼み泰行を連れて冬の海に船を出した。限りない喪失の中で希望の糸を紡ぐために‥。

キャスト情報

横山舞子
窪田美沙
横山祥子
桜のどか
千穂
坂本舞菜
優香
楠木まゆ
美紀
北村真姫
郷田真介
松木威人
村上泰行
杉浦文紀
横山清二
具志堅用高
FB ツイート g+ LINE
copyright, Kleeblatt inc. Allright reserved.